HOME>特集>長距離通話をよくする人におすすめ【IPフォンの良さ】

目次

加入者間の通話は無料

IPフォンの最大の特徴は、なんといっても通常の電話回線に比べて通話料が安いことでしょう。インターネットで繋がっているIPフォンには距離の概念がないため、とりわけ長距離通話や国際電話の場合にメリットが大きくなります。また同じグループに加入していれば通話料が無料になるので、たとえば本店と支店の間で頻繁に電話連絡をするような会社に向いています。

初期費用もかからない

ランニングコストだけでなく初期費用も安いのがIPフォンの特徴です。プロバイダとの契約料はかかりますが、ビジネスフォンなどと違って、電話交換機など特別な設備は何も必要ありません。電話機も現在使用中のものをそのまま使えるので、時間も手間も省けるというメリットがあります。もちろん加入者間だけでなく、一般の固定電話や携帯電話とも普通に通話できます。

インターネットを活用

IPフォンは電話回線ではなく、インターネットを通じて音声を相手に送り届ける仕組みになっています。具体的にはVoIPゲートウェイという機械を使って、音声をデジタル信号に変換しネット回線に乗せます。受け取った相手はやはりVoIPゲートウェイでデジタル信号を音声に変換します。言葉にすると複雑ですが、利用者は特に意識することなく電話するだけで繋がります。

応用範囲も広い

IPフォンはインターネットに接続することから、さまざまなサービスとの連携も可能になっています。たとえば音声だけでなく、映像も同時に送るといったことができます。

広告募集中